膝の痛み

こんなことで悩んでいませんか?

□ 膝の痛みで起き上がるのが大変
□ 階段の上り下りがつらく感じる
□ 膝の曲げ伸ばしづらい
□ 膝が変形して動きづらい

膝に痛みがあると、外出を控えるようになってしまった、そんな方も少なくありません。

膝の痛みには老化や肥満、O脚や偏平足、外反母趾といった目に見える症状や、半月板の損傷、靭帯の損傷、骨折後の変形に重労働やスポーツによる障害で起こる痛みなど考え得る原因は多種多様です。
とはいえ、おにぎり整骨院ではこれら膝の直接の酷使よりも、膝が股関節の役割を代行していることが 膝痛を招いているケースが多いと考えています。

膝の痛みを放置してしまうと 治癒するのにかかる期間が長くなってしまうだけでなく、以前の状態まで回復できない可能性もあります。

膝に痛みや違和感があるのに、どこへ行ったら治してもらえるのか、 悩んでおられるなら、まずはおにぎり整骨院にご相談ください。 膝の痛みは早期改善に取り組むことが大切です。

 

おにぎり整骨院の膝の施術

当院では膝の“トリガーポイント”と呼ばれる痛みが発生している部分をおさえて、 ヒットマッサーという機器を用いて治療を行っていきます。

吸玉はリンパを流す効果があり、血液の循環量が上がります。 老廃物がとれ、疲れやむくみがとれます。膝に水が溜まりやすい方にも効果的です。
動けなかった人が長い距離を歩けるようにもなります。

hiza_01

膝の痛みを解消する対策として動かすことも大切です。
膝の使い過ぎに注意を促し、施術とあわせてストレッチや運動療法で股関節の柔軟性を戻します。
関節の柔軟性を回復することで痛みを解消できます。

膝の痛みを放置すると痛みで動きを制限されていた期間が長くなり関節周囲の柔軟性が低下して 回復が難しくなります。放置している間も膝の変形が進行しているからです。

症状の悪化を防ぎ、回復の可能性を残すためにも 施術はできるだけ早く受けて下さい。

施術を受けて、散歩コースが長くなっても歩ける脚に仕上げましょう。