スポーツ外傷

こんなことで悩んでいませんか?

□ 練習しながら治療したい
□ 同じところを何度も痛めてしまう
□ 完治したはずなのに、調子がおかしい
□ パフォーマンスを上げたい

スポーツ活動では、少なからず、予期せぬケガをしてしまうことがあります。

物や人との接触からや、身体の特定の部分を酷使することで起こるケガもあります。

身体の特定の部分の酷使によるケガ、もしくは身体を誤った使い方をしてしまってることで起きるケガ、どちらも、日頃、細心の注意を払いながらトレーニングや大会に臨むなら予防することは可能です。
正しい身体の使い方や酷使しているところのケアも当院が指導致します。
ケガの再発防止を目指した体作りをしませんか?

おにぎり整骨院のスポーツ障害の施術

sports_01

おにぎり整骨院では、まずケガをした部位の状態を検査し痛みの原因を確認後、状態に適した 施術を行っていきます。

テーピング・包帯による固定や電気治療、クライオセラピー、姿勢矯正などによる施術を組み合わせて治療をおこなっていきます。
治療の際、患部を治癒するだけでなく、身体の左右のバランスを整えることで体全体を調整してより良い体作りをお手伝いします!

身体の酷使や間違った動作によるケガなら再発を防ぐための注意点などをお話します。

スポーツによるケガの応急処置、スポーツへの復帰や試合前の治療も行っております。

スポーツ外傷なら、おにぎり整骨院にお任せください!

sports_02

スポーツ外傷・障害例

・野球肘・テニス肘
・捻挫
・突き指
・シンスプリント
・オスグッド
・ジャンパーズニー
・足底筋膜炎 など